助成金診断google-site-verification: google6c748eaed8dc4075.html
助成金申請支援及び手続き代行

 

従業員を雇用した際や、従業員に対して計画的に教育を行なった際等には、厚生労働省等から助成金が支給されることがあります。この助成金は、不正受給等を除き返金不要のものであり、企業にとって有効活用できる資金となります。ただし、細かな要件があり、申請書類は複雑なものが多く、作成に手間がかかるため、申請の支援や手続きの代行をご依頼いただけます。

【助成金申請に必要なもの・こと】


  1. 出勤簿又はタイムカード
  2. 給与明細又は賃金台帳
  3. 労働保険に加入していること
  4. 健康保険、厚生年金に加入していること(ただし、任意加入企業は除く)
  5. 雇用契約書又は労働条件通知書※
※1と2の資料は御社でご用意していただく資料となっております。
弊社で作成支援できる資料は「雇用契約書又は労働条件通知書」のみです。



【受給可能性のある事例】

  1. 障害者を雇用する
  2. 契約社員やアルバイトを正社員として雇用する
  3. 従業員に対し教育計画を作成し、研修を行なう
  4. 定年を引上げたり、定年の定めを廃止する
  5. 労働能率が向上する設備機器の購入
  6. 従業員の賃金上げ
  7. 育児休業者を取得する社員が発生する
  8. 高齢者やひとり親家庭の父母をハローワークを通じて雇用した  
  9. 働き方改革に取り組む                            等




CONTACT

社会保険労務士事務所
ネクストシーズン

〒540-0026
大阪府大阪市中央区内本町
1-2-13 谷四ばんらいビル10階
Tel:06-4790-6090
Fax:06-7739-5282